山﨑 靖之

講演内容

SIOS iQ:機械学習 I T O A VMware仮想環境の性能問題の原因分析 迅速な問題解決と未然防止を実現

SoftLayerベア・メタル・サーバーに対応したSIOS iQをご紹介します。SIOS iQは、機械学習エンジンを搭載し、しきい値などを設定することなく、アプリケーション、仮想マシン、ホスト、ストレージ、NWの振る舞いを学習し、問題を予測・検出するだけでなく、原因分析まで行い、仮想環境で稼働するミッション・クリティカルなシステムの問題発生の未然防止ソリューションです。

登場セッション

16:30-TrackB SIOS iQ:機械学習 I T O A VMware仮想環境の性能問題の原因分析 迅速な問題解決と未然防止を実現

自己紹介

サイオステクノロジー株式会社
執行役員 シニアアーキテクトー

1963年生まれ。メインフレームでの大規模オンラインシステム開発にはじまり、UNIX、PCサーバーへと時代と共に開発環境のダウンサイジングに追随した開発プロジェクトを経験。DOAに始まり、’90年前半からはオブジェクト指向開発方法論を推進。最近では、EAのUMLモデリング(Archimate)を研究中。